IT関連の話題をピックアップしてコメント中!
by rtanaka
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ
カテゴリ
検索
リンク
最新のトラックバック
『近未来テレビ会議』で「..
from idea*idea
アースデイ 大阪
from アスファルト
『広告批評』の批評
from muse-9
SEOとスパムの狭間で・・
from WebGrove
「GPhone」でVer..
from トピックスバーストβ2.0
世界長者番付、ビル・ゲイ..
from スーパーサイヤ人
モバイルGmail Go..
from ブログで情報収集!Blog-..
Vista、発売開始から..
from IT最新ニュース
【再販権付き・特典40本..
from 情報販売のインフォカート・・..
人気観光地
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
MapReduceのJava実装Apache Hadoopを使ってみた (1/3) - @IT
本特集では、いま再注目の分散処理技術についていろいろと紹介してきました。前編の「GoogleのMapReduceアルゴリズムをJavaで理解する」では、分散処理技術で最近注目を浴びているものとして、グーグルのMapReduceアルゴリズムを紹介し、中編の「イロイロな分散処理技術とイマドキのWebサービス」では、MapReduceに至るまでのさまざまな分散処理技術やWebサービスについて紹介しました。
そのMapReduceアルゴリズムをJavaで実装したものがあります。それは、「Apache Hadoop」プロジェクトで開発されていて、すでに実用性があると調査結果も出ているようです(参考:Hadoopは耐障害性に課題があるが実用性十分)。最後の後編では、Apache Hadoop(以下、Hadoop)を使ったプログラムの作成方法を解説し、Hadoop用のEclipseプラグインも紹介します。

まだ読みかけだが、書籍『Googleを支える技術 巨大システムの内側の世界』でも紹介されているGoogleのMapReduceそしてGFSとGigTable。クラウド・コンピューティングを支える、従来とはちょっと発想が違った負荷分散手法は、今後大きなポイントとなるだろう。しかし、そのような大規模なインフラを持てる企業は限られると思う。

そんな気持ちを払拭してくれるのが、MapReduceをJavaで実装されたオープンソースの「Apache Hadoop」プロジェクトだ。この記事でその存在をはじめて知ったが、こうしたソフトウェアを気軽に使えるなら、仮想化技術と組み合わせることで数十台規模ならベンチャー企業でもGoogleやAmazonに負けないクラウドを自前で構築できる気になる。

ヤフー、Facebook、IBMなどで採用例が出てきたほか、PFIとNTTレゾナントにより技術調査、評価が行われ、「Hadoopは耐障害性に課題があるが実用性十分」との結果も得られている。

まだ敷居が高く感じられるクラウドだが、こうした取り組みにより身近に感じられるようになるに違いない。今後も注目したいプロジェクトだ。

■Hadoop
http://hadoop.apache.org/

Googleを支える技術 ‾巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)Googleを支える技術 ‾巨大システムの内側の世界 (WEB+DB PRESSプラスシリーズ)西田 圭介

技術評論社 2008-03-28
売り上げランキング : 497

おすすめ平均 star
star「Google誕生」との併読がおすすめ
star大変わかりやすい
star既存の枠に捉われていてはGoogleを超えられない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
[PR]
by rtanaka | 2008-09-30 12:31 | technology
GWTを活用したWebベース文書管理ツール「OpenKM 2.0」 | エンタープライズ | マイコミジャーナル
OpenKMプロジェクトは8日 (米国時間)、Webブラウザを利用したオープンソースの文書管理ツール「OpenKM 2.0」をリリースした。Javaランタイム環境としてJDK 1.5が導入済の環境に対応、クライアント側にはInternet ExplorerやFirefox、OperaやSafariといった主要なWebブラウザの動作が確認されている。

OpenKMはWebベースの文書管理ツール。名前からするとナレッジマネージメント(KM:knowledge management)を指向しているようだが、基本的にはファイルのリポジトリ管理ツールで排他的にドキュメントを管理するのに適している。

リポジトリ管理と言うとCSV、Subversion、Microsoft Visual SourceSafeなどが知られるが、Webアプリなのでクライアント側に専用ソフトをインストールせず手軽に使えるのが便利。また、3ペインのメーラに似たファイルブラウザ風のインターフェースで文書ファイルなどを階層形式で直感的に管理できる。

OpenKM自身はオープンソースではないが、Java J2EE (JDK 1.5)、Google Web Toolkit (GWT) 1.4.61、Apache Jackrabbit 1.3.3、JBoss 4.0.3SP1などを使っているのも特徴。データ管理はファイルシステムの他にOracle、PostgreSQL、MySQLなどのデータベースが使用できる。アーキテクチャ的にはEJBがちょっと古い気がする。

GWTを使ったアプリケーションはGoogle以外では初めて見たが、GWTによりAjaxを使いC/Sアプリケーション並みの操作性を実現している。また、Apache Jackrabbitによりリポジトリ管理を実現し、Apache Luceneをベースとした高速な全文検索が可能。

ファイル形式もテキストやPDFファイル、Microsoft Office 2007、OpenOffice.org(ODF)、MP3、JPEG画像ファイルなど様々な形式対応する上、MIMEタイプの追加定義も可能。ファイルのバージョン管理はもちろん、ユーザーごとのアクセス権限(Read/Write)も設定できる。

ただし、ファイルのドラッグ&ドロップが出来ないので一度に大量のファイルを扱う場合はつらい。また、開発ツールなどとの連携もできないのでソース管理には向いていない。ワープロや表計算文書などちょっとしたビジネス文書の管理に向いているのだろう。Webアプリなのでインターネット越しで使えるなど、基本的な機能は揃っているので用途を絞れば十分活用できそうだ。

■OpenKM Document Management System
http://www.openkm.com/
[PR]
by rtanaka | 2008-05-10 12:31 | products
Cometに代表されるサーバ・プッシュ技術の復権 - @IT
Cometは、AjaxライブラリDojoの作者でもあるAlex Russell氏が自身のブログで2006年の3月ごろ命名したものです。GmailにおけるGTalkの実装などで使われているサーバ・プッシュの手法や、以下のようなチャット系のWebアプリケーションで使われている技術として紹介されています。

JavaNewsの安藤氏によるCometのまとめ記事。多くの実装系があることがわかるが、Cometを生かしたサービスの紹介が少ないのが残念。でも、GmailのGTalk実装がCometを使っているのは知らなかった。今年、Cometはブレイクするかな?
[PR]
by rtanaka | 2008-01-22 12:52 | technology
Tomcat 6で実現! Ajaxを超える通信技術Comet (1/3) - @IT
今回はTomcatの安全性から少し離れて、Tomcat 6の新機能の利用方法について解説します。Tomcat 6では、いくつかの大きな拡張がありましたが、今回はJ2SE 1.5で実装されたNew I/O API(java.nioパッケージ)を用いたComet(コメット)通信について解説します。

大注目の技術「Comet」がTomcat6でサポートされているらしい。Cometは、Ajaxとは逆にサーバからクライアントにプッシュするHTTP非同期通信技術で、先日本を読んで知ったばかり。

HTTP通信でサーバからキックするなんて、最初は全く理解できなかった。しかし、よく読むと相当トリッキーな仕組みを用いて実現しているらしい。技術的にも面白いが、今まで不可能と思っていたサーバからの非同期通信の可能性に大きな魅力を感じる。

そのCometがTomcatで対応されるのだから、否が応でも普及する可能性が高まっている。特に、Cometサーバはまだデファクトがない上、Cometサーバによって実装が異なるためアプリケーションがCometサーバに依存してしまう。Tomcat6が普及することで実装の標準化が進んで互換性が高まれば、開発者側もCometに取り組みやすくなるに違いない。

今後、Cometを使ってどんな面白いサービスが登場するか非常に楽しみだ。
[PR]
by rtanaka | 2007-12-12 12:59 | technology
Eclipse RCPベースのLDAPディレクトリ管理ツール"Apache Directory Studio" | エンタープライズ | マイコミジャーナル
The Apache Directory Projectは、Apache Directory Studioの最新版となる「Apache Directory Studio 1.0」を公開したことを発表した。
a0041513_101244.jpg

手頃なLDAPツールが少ないので、これは結構使えそう。Eclipseベースだが、プラグインではなくRCPとしてスタンドアローンのアプリケーションとして動作する。但し、Java Runtime Environment 5以上が必要だ。

■Apache Directory Studio
http://directory.apache.org/studio/
[PR]
by rtanaka | 2007-09-12 12:56 | products
IBMとYahoo!が企業向け検索ソフトを無償提供,「Google Mini」と競合:ITpro
米IBMと米Yahoo!が米国時間12月13日,企業向け検索ソフトウエア「IBM OmniFind Yahoo! Edition」を発表した。Webサイトから無償でダウンロードできる。

a0041513_1204932.jpg

1サーバーで50万件のドキュメントまでの制限があるけど、200種類以上のファイル形式と30種類以上の言語に対応しているので、小企業や部門サーバなら十分使えそう。

プレゼンテーションによる製品紹介では、イントラネット内の検索は勿論、「Yahoo! Search」と連携したインターネット検索もできる。また、シノニム(同義語)にも対応しているので、かなり実用的だ。見た目などもカスタマイズできるので、企業のイントラネットに統合しやすい。個人的には「Apache Lucene」を採用している点も興味深い。

■IBM OmniFind Yahoo! Edition
http://omnifind.ibm.yahoo.com/
[PR]
by rtanaka | 2006-12-15 12:30 | products
Apache Harmony,インキュベータ段階を卒業--トップレベルプロジェクトに:ITpro
オープンソース版Javaプロジェクトの「Apache Harmony」が,インキュベーション段階を脱し,正式なApacheプロジェクトとなった。
2005年にスタートしたApache Harmonyは,デスクトップシステムを対象とした Javaプラットフォームである「Java Platform Standard Edition(Java SE)」のオープンソースによる実装を目指すプロジェクトだ。

[PR]
by rtanaka | 2006-11-16 12:23 | products
Open Tech Press | 「ApacheCon US 2006」開催──「Struts」や「Jackrabbit」新版がリリース
米テキサス州オースティンで今年10月9日〜13日、「ApacheCon US 2006」コンファレンスが開催され、Apache Software Foundation(ASF)が推進するJava開発フレームワーク「Struts」の新版やコンテンツ・リポジトリ「Jackrabbit」の新版など、さまざまなオープンソース・プロジェクトの新たな成果が発表された。

Struts 2.0とSpring Frameworkは相互にうまくプラグインできるようになったらしいが、どんな感じだろう。また、「Jakarta Bean Scripting Framework(BSF)1.0」も正式リリースになった。スクリプト言語が注目される中、どんな展開を見せるか注目だ。
[PR]
by rtanaka | 2006-10-18 12:59 | news
【Jakarta/Apacheウォッチ】第28回 プラグインで動的にモジュールを追加できるGeronimo 1.1:ITpro
本連載で何度かとりあげているが,今回も Geronimo の話題だ。少し前になるが今年の6月に Geronimo バージョン1.1がリリースされた。このバージョンでは,多くのバグフィックス以外に2つの大きな注目点がある。一つはプラグイン機構のサポート,もう一つは Little-G とよばれる最小構成版 Geronimo の配布だ。まずは,プラグイン機構についてふれてみたい。

使おうと思っていても中々機会がないので、まだ使ってない。ちょうど手軽な記事があったので、これ読みながら一度使ってみようと思う。
[PR]
by rtanaka | 2006-09-15 12:30 | technology