IT関連の話題をピックアップしてコメント中!
by rtanaka
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
タグ
カテゴリ
検索
リンク
最新のトラックバック
『近未来テレビ会議』で「..
from idea*idea
アースデイ 大阪
from アスファルト
『広告批評』の批評
from muse-9
SEOとスパムの狭間で・・
from WebGrove
「GPhone」でVer..
from トピックスバーストβ2.0
世界長者番付、ビル・ゲイ..
from スーパーサイヤ人
モバイルGmail Go..
from ブログで情報収集!Blog-..
Vista、発売開始から..
from IT最新ニュース
【再販権付き・特典40本..
from 情報販売のインフォカート・・..
人気観光地
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
以前の記事
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧
builder tech day開催中--前半の顔ぶれを紹介 - builder by ZDNet Japan
builder初のイベント「builder tech day」が東京都内で開催中だ。テーマ「open API & beyond」のもとに、シックス・アパート、日本ベリサイン、Mozilla Corporation、ニフティ、日本アイ・ビー・エム、アークランプ、サイバーテック、アップルから、最前線で活躍する開発者たちが集結している。

a0041513_1331080.jpg

2/28にベルサール八重洲で開催された、CNETが主催するbuilder初のイベント「builder tech day」に参加してきた。「新しいWebの姿を作る技術者必見のワンデイ・イベント」としてオープンをキーワードに、ウェブの最前線で活躍する技術者たちによる講演とパネルディスカッションが行われた。

同日設立が発表された「OpenIDファウンデーション・ジャパン」からはSix Apart デビッド・リコードン氏、日本ベリサイン 石川和也氏が参加してOpenIDのポテンシャルと可能性について熱く語っていた。これまで様々なシングル・サイン・オン(SSO)の取り組みがあるが、どれもイマイチフキュしていない。そんな中、OpenIDはこの1年で急速に普及しており注目している。その勢いは今年も止まる事なく、更なる発展が期待される。近々、OpenID対応は大手のウェブサービスでは必須要件になるに違いない。

特に面白かったのは、アークランプ鈴木雄介氏(モデレータ)、Six Apartの宮川達彦氏、日本IBMの米持幸寿氏が参加したパネルディスカッション「イマドキなWebアプリケーションの作り方」。宮川氏の歯切れの良いトークに、会場から熱い視線が集まっていたように思う。発言の至る所に、個人としての発言する宮川氏と、企業人としての米持氏の違いが出ている。その二人の全く噛み合ないトークが、更に立場の違いを際立たせていた。Javaのカンファレンスなどでは力強い発言の目立つ米持氏だが、ここでは明らかにアウェイでタジタジだったのが印象的だ。

それと面白かったのが参加者たち。主にウェブ系の開発者が中心なので、Microsoft やJavaのカンファレンスと比較すると全く違う。全体的に参加者の年齢は若く、スーツ姿は極めて少ない。パソコンはMacが主流で、プレゼンテーションもキーノートを使っている。また、会場内はWi-Fiでインターネットに繋がるので、公演中でもウェブを見たりメールチェックしている人が多い。中にはコードを書いている人までいる。僕は米持氏と同じタイプの人間なので、こうした人達に囲まれ改めて文化の違いを感じさせられた一日だった。

■builder tech day - open API & beyond - builder by ZDNet Japan
http://builder.japan.zdnet.com/info/techday/?tag=techday.stb
[PR]
by rtanaka | 2008-02-29 12:59 | column
OpenIDファウンデーション・ジャパン設立へ--ミクシィやヤフーも参加:ニュース - CNET Japan
シックス・アパート、日本ベリサイン、野村総合研究所の3社は2月28日、日本国内におけるOpenID技術の普及促進を目指し、「OpenIDファウンデーション・ジャパン(仮称)」の設立に向けた活動を開始した。すでにミクシィやヤフー、ライブドアなどが参加を表明している。

a0041513_9222313.jpg

今年はOpenIDが益々普及する兆しがある。たまたま昨日行ったカンファレンスで、この記事にも出ている米OpenID Foundation 副会長 David Recordon氏の基調講演があり、その勢いが感じられた。

■OpenID Foundation Japan
http://openid.net/foundation/chapters/japan/
[PR]
by rtanaka | 2008-02-29 12:43 | technology
【連載】セカイ系ウェブツール考 (11) "マニアックで特徴的"なWeb APIをお届け | ネット | マイコミジャーナル
2年くらい前からWeb2.0という言葉とともに広まってきた"Web API"。各種Webサービスがシステム向けにアクセスできるインタフェースを公開し、それらを通じて様々な情報を取り出したり登録したりして新しいサービスを構築することができる。

今回は実際に使えそうなサービスが多い。特に「AlchemyGrid」は個人的に欲しいと思っていたサービスのひとつ。Googleのサービスを使っているので「Bubbles」も良さそうだが、最近はMacを使う事が多くなったのでイマイチ。
[PR]
by rtanaka | 2008-02-29 12:41 | technology
ウェブ上に「本」を作成--新コンセプトのブログ風サービス「BCCKS」、オープンテスト開始:ニュース - CNET Japan
BCCKSは2月29日、ウェブ上に本や雑誌のようなメディア「ブック」を作ることができるサービス「BCCKS」のオープンテストを開始し、同テストに参加する会員の第1次募集を行うと発表した。公式ウェブサイトから会員登録を行うことにより、無料で参加できる。

最近、自宅でくつろぎながら見れるサービスってのが欲しいと思っている。テレビの"ながら見"のように、もっと気楽に楽しめるウェブってのがあっても良いんじゃないかなって思っている。

サイトには本屋に平積みされた雑誌のように、ビジュアルだけの表紙が並んでいる。特に説明もなく直感で選択するしかない。どれかを開くと、これまた写真中心の内容が表示され、[NEXT]ボタンをクリックしながら表示される写真と文章を楽しむ。最後に勝手にウィンドウを閉じるところが、雑誌を読み捨てるようで面白い。

作りとしてはかなり緩いブログ見ている感じ。ウェブサービスとしてはまだ荒削りのようにも思えるが、プロのすてきな写真に敢えて少ないコピー(文字)で、まるでグラビア誌を見ているような楽しさがある。(spoon.の蒼井優ちゃんがカワイイ)

最近のウェブにはたくさんの便利なツール、様々な種類の膨大な情報、そしてコミュニケーションインフラが豊富に存在しているが、実はこうした単純な楽しさが足りないんじゃないかな。そういった意味で、今後が楽しみなサイトだ。

■BCCKS
http://bccks.jp/
[PR]
by rtanaka | 2008-02-29 12:36 | web
【レビュー】BOOK REVIEW - 想像できなかった現実をもたらす"破壊的技術"の凄さ | ネット | マイコミジャーナル
クレイトン・クリステンセンの名著「イノベーションのジレンマ」のおさらいから始めよう。10年前に出版されたこの本がいうには、優良企業は得てして顧客の要望に応えるために、従来技術の性能向上にいそしむ。これを"持続的技術"という。

刺激的な書名で前から気になりつつも、少し読むのを敬遠していた。しかし、実際に読んでみると今のウェブを10のキーワードで冷静に分析してあり非常にためになった。

しかも、先進的な技術を使った様々な実際のサイトを例を挙げ、単なる机上論ではないリアリティがある。最近読んだ技術系の本の中では、飛び抜けて面白く一気に読んでしまった。おすすめの一冊だ。

■破壊的トレンド
http://hiroyoshi.wordpress.com/
[PR]
by rtanaka | 2008-02-28 12:42 | column
Web上に登場した3種類の“プラットフォーム” - @IT
マーク・アンドリーセン氏が2007年9月16日のブログエントリで、非常に興味深いことを書いている。Web上に登場した3種類の“プラットフォームについてだ。

マーク・アンドリーセン氏は、「レベル1」はAPIを公開したWebサービス、「レベル2」は“プラグイン”が可能なプラットフォーム、そして「レベル3」は開発者が書いたコードがそのまま走る環境を、ネットワーク上で提供するプラットフォームのことと定義している。

一般にWeb 2.0は「レベル1」なので、「レベル3」の可能性は計り知れないだろう。この「レベル3」を実現しているサービスとして、Salesforce.comやSecond Life、AmazonのEC2(Elastic Compute Cloud)やS3(Simple Storage Service)、FPS(Flexible Payment Service)などを挙げている。

直接的には、普段あまり馴染みのないサービスなので見落としがちだが、気が付かないところで大きなイノベーションが起こっているに違いない。まだまだウェブの世界は奥が深い。
[PR]
by rtanaka | 2008-02-27 12:24 | column
シドニー生まれのtiinker、Diggの対抗馬となるか:コラム - CNET Japan
Diggのソーシャルニュースサービスは会員のコンテンツの選択とランク付けに依存しているが、オーストラリア、シドニーの新興企業であるtiinkerはちょうどその逆を行っている。それぞれの会員を個人として扱い、その人がなにを好むのかを学習するのだ。

a0041513_12414124.jpg

ユーザーの嗜好に合わせて、自動的に記事を選択して表示するサービス。CGMを活用しているが、通常の集合知とはちょっと違う視点になっているのが特長。もしかするとDiggより関心空間に近いかもしれない。ユーザー登録しなくても使えるってところもいいな。

"自動的に選択"ってところがポイントだが、この精度が難しいと思われる。Amazon.comの"おすすめの商品"のように、数々のユーザーデータから統計的に表示できれば、精度を上げることはできるだろう。しかし、商品情報と違いウェブ上の記事は毎日違う内容なので、記事自体ではなくその中のキーワードを基にした統計情報が不可欠に違いない。

まだ新しいサービスのようなので、今後より精度を上げて適切な記事が提供できれば、ブレイクするかもしれない。出来れば、日本語に対応して欲しい。(日本語の記事を選択すると学習するのかな?)

パーソナライズってのは、Web 2.0の最近のトレンドだと思うが、これをWeb 3.0とは呼びたくないな。

■tiinker
http://tiinker.com/
[PR]
by rtanaka | 2008-02-26 12:39 | web
D Style:フィアット500、いよいよ日本デビュー
ルパン三世の愛車が、最新エンジンを積んで日本に上陸した。フィアット グループ オートモービルズ ジャパンが、新型「フィアット500(Fiat 500)」を国内発表。3月15日から販売を開始する。スモールカーの代名詞“チンクエチェント”が50年ぶりに蘇る。


昔と比べるとスマート過ぎるのが残念だけど、ルパン3世ファンとしては欲しくなる。でも、運転免許持ってなきゃだめか。

■Fiat 500
http://www.fiat500.com/
[PR]
by rtanaka | 2008-02-23 12:21 | products
PHP で作成するカスタマイズ可能な RSS フィード・アグリゲーター
RSS (Rich Site Summary、RDF Site Summary、あるいは Really Simple Syndication) が登場したのは 1990年代中頃です。それ以来、RSS 形式にはいくつかの変形が生まれ、その所有権をめぐる論争も起きました。しかし形はどうであれ、1 つの Web サイトから多数の Web サイトに Web コンテンツを配信する際に RSS が役立つことには変わりありません。RSS の人気はフィード・リーダー、あるいはフィード・アグリゲーターとも呼ばれる新しい種類の Web ソフトウェアの成長を可能にしました。市販のフィード・アグリゲーターはいくつかあるものの、自分なりのフィード・アグリゲーターを作成して自分の Web アプリケーションに統合するのも簡単です。フィード・アグリゲーターを独自に作成する際には、この記事で紹介する十分機能的な PHP コード・スニペットが役に立つはずです。このコードは、PHP をベースとしたサーバー・サイドの関数を使ってカスタマイズ可能な RSS フィード・アグリゲーターを開発する実例となります。さらに、記事に付属の RSS フィード・アグリゲーター・コードの完全版をダウンロードして、そのまま利用することもできます。

[PR]
by rtanaka | 2008-02-22 12:59 | technology
Ubuntu Linux、次の次は「Intrepid Ibex 勇敢な野生ヤギ」 - @IT
Canonical CEOのマーク・シャトルワース(Mark Shuttleworth)氏は2月20日、Ubuntu Linuxのメーリングリストへの投稿で、2008年10月に公開する予定の「Ubuntu Linux 8.10」の開発コード名を「Intrepid Ibex」(勇敢な野生ヤギ)にすると明かした。

「勇敢な野生ヤギ!」こういう名前って、どこからインスピレーションを得て付けるんだろう。
[PR]
by rtanaka | 2008-02-22 12:41 | column