IT関連の話題をピックアップしてコメント中!
by rtanaka
メイド・イン・カッシーナ展 2009.4.24FRi.-6.7SUN. 森アーツセンターギャラリー 六本木ヒルズ森タワー52F
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
カテゴリ
検索
リンク
最新のトラックバック
『近未来テレビ会議』で「..
from idea*idea
アースデイ 大阪
from アスファルト
『広告批評』の批評
from muse-9
SEOとスパムの狭間で・・
from WebGrove
「GPhone」でVer..
from トピックスバーストβ2.0
世界長者番付、ビル・ゲイ..
from スーパーサイヤ人
モバイルGmail Go..
from ブログで情報収集!Blog-..
Vista、発売開始から..
from IT最新ニュース
【再販権付き・特典40本..
from 情報販売のインフォカート・・..
人気観光地
from 国内旅行・海外旅行の豆知識
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
広告批評:来年休刊
広告批評:来年休刊 - 毎日jp(毎日新聞)
月刊誌「広告批評」(河尻亨一編集長、マドラ出版)が、創刊30周年となる来年4月号を最後に休刊することが分かった。発売中の4月号誌上で、社主の評論家、天野祐吉さんと同誌編集兼発行人の島森路子さんが連名で明らかにした。

広告を文化と捕らえマスメディアに鋭く切り込んでいた老舗雑誌が休刊することになった。インターネットの普及が紙メディアをまた一つ休刊に追い込んだのかと思ったが、単なる部数の落ち込みではないらしい。

天野氏曰く「部数の減少や赤字による休刊ではありません。広告がマスメディア一辺倒の時代からウェブとの連携に進む中、一区切りつける時期と考えました」とのこと。広告がマスメディアを代表する媒体として圧倒的な力を持つ中、インターネット、特にウェブは違う形で影響を与えているようだ。ロングテールに代表されるように"マス"ではないメディアが力を持ってきた証拠だろう。大阪の"くいだおれ"と同じように、時代の変化を改めて感じさせられるニュースだ。

あくまで、一区切りとなっているので、今後ウェブなどを取り込んだ新しい"広告批評"が出てくることを期待したい。
[PR]
by rtanaka | 2008-04-10 12:58 | news
<< グーグル、エンタープライズ向け... アドビ、「Adobe Medi... >>